TITLE:神戸「デザイン経営塾」で講演します

 神戸商工会議所主催の「デザイン経営塾」で講師をやります。
 
スクリーンショット 2012-11-29 14.32.09.jpg
 二回シリーズの経営塾です。
 第一回目 2012年12月5日(水曜日)
 第二回目 2013年1月28日(月曜日)
 場所は神戸国際会館会議室 17:30 〜 19:30
 
スクリーンショット 2012-11-29 14.32.34.jpg
 申し込み用紙です。
 まだ空きがあるかどうかは分かりませんが、興味ある方は下記迄お申し込み下さい。
 神戸商工会議所産業部佐々木 
 TEL 078-303-5806
   FAX 078-306-2348
 会費は1万5000円だそうです。

TITLE:より「TOYO KITCHEN STYLE」を理解して貰う為に

 独自の考え方とアプローチで新しい日本のキッチンを創造してきたという自負がありますが、他のキッチンメーカーとはかなり距離がある為、なかなか私達のキッチンを理解をして戴くのが難しい場合がよくあります。
 もっとより理解して戴く為に、私達のキッチンのコンセプトを纏めた小冊子を作成しました。
 小冊子のタイトルは「私たちのキッチンは道具ではありません」

IMG_0196.jpg
 キッチンを単なる料理をする道具ではなく、自分なりのライフスタイルの中で生活を楽しんで頂く為のキッチンという考え方で、どんなキッチンを作っているのかという、、そんな内容の小冊子です。
 ショールームでぜひ手に取って読んで頂ければ幸いです。
 ホームページにもPDFで掲載してありますので、ショールームに行けない方はこちらでご覧下さい。
 http://www.toyokitchen.co.jp/products/download/pdf/catalog_kitchen_conceptbook.pdf

TITLE:香港で気になったウィンドウ・ディスプレィ

 香港で気になったウィンドウ.ディスプレィです。
L1001142.jpg
 エルメスです。
 ワイヤーで形とったバーキンに新作のスカーフが絡み付いています。
 バーキンに根が生えているようなのも面白い。
L1001140.jpg
 ロエベにあった羽根の付いた兎です。
 意味は分からないけど、印象的でした。
 「羽根の付いた豚の貯金箱」というのがショップ・トーヨーキッチンの定番としてありますが、人気があって常に売り切れ状態です。次回は「羽根の付いた兎」という貯金箱でも作ると人気が出るかもしれないですね。
L1001141.jpg
 ドルチェ&ガッバーナのクリスマス・ディスプレィの台の下に貼付けてあったモチーフが印象的でした。これはイタリアの何処かの地方の伝統的なモチーフなのかもしれないですね。何か懐かしい感じもします。ドルガバって、ディスプレィも世界共通だったりするので、日本のドルガバの店舗もこんな感じのものが使われているかもしれないですね。
IMG_0242.jpg
  
 日本にはなくなってしまった「ジューシー・クチュール」は香港では健在でした。
 ピンクの甲冑がいかにもっていう感じですね。
 

TITLE:香港のクリスマス・ディスプレィ

 香港のクリスマス・ディスプレイです。
 ホテルの部屋から見た香港島の夜景です。
L1001153.jpg
 夜景はもう少し低い位置から見た方が綺麗かもしれないですね。
L1001163.jpg
 昼間の広東通りのクリスマスです。
 
L1001160.jpg
 同じく広東通りの「1881 Heritage」のクリスマス・ディスプレイ
 噴水の前の巨大な熊さんが可愛い。
L1001162.jpg
 接近すると熊の巨大さが分かります。
 ともかくでかい。
 背景は「Ermenegildo Zegna」のビル全体を使った巨大な看板です。
 大きさに圧倒されます。
 
L1001147.jpg
 国際商業センター(ICC)の不思議なクリスマス・ディスプレイ。
 近くに寄ってみるとこんな感じです。
L1001148.jpg
 不思議なディスプレーですね。
 でも、印象的です。

TITLE:世界一高さが高いホテル

 香港に行ってきました。
 泊まったのは世界一高さが高いホテルと評判の「リッツカールトン香港」
スクリーンショット 2012-11-25 10.07.07.png
 こんな感じです。
 ビルはICCという商業ビルで、102階から上がホテルになっています。
 ビルの高さは490mで、ホテルのフロントが393mの103階というから凄い
L1001155.jpg
 部屋から見た光景。 雲が下に見えます。
 凄いです。
 泊まったのが112階だったので、コンセルジェの説明では東京スカイツリーの天望回廊よりも高いらしい。
 とんでもないホテルを作ったものだと驚嘆しきり。
IMG_0293.jpg
 更に上の118階には世界一高いBar「OZONE」がある。
 118階なのに、なんとオープンエアーというのが、これまた凄い。
 店内は人が溢れていたので、早々に退散しました。
IMG_0246.jpg
 最上階に行かなくても、9階のホテル・エントランスからの香港島の夜景でも十分に綺麗でした。

TITLE:これは美味い、恵那のスパゲッティー

 恵那に「ますき」昔からあるレストランがあります。
 私は行った事は無いのですが、実はそこから発売されているレトルトのスパゲッティーがJR恵那駅で売ってましたので、気まぐれで買ってみました。
IMG_0223.jpg
 これが超B級スパゲッティーで美味い。
 お取り寄せでは販売していないようなのですが、もしB級好きで、気まぐれで取り寄せてみようかと思われた方はお試し下さい。
 和洋亭「ますき」
 岐阜県恵那市大井町 245-12
 Tel  0573-25-2667
 量もかなり多いのも驚きです。


TITLE:美しいナイフ「ラギオール」

 ソムリエナイフで有名なフランス産のナイフ「ラギオール」は本当に美しい。
 
スクリーンショット 2012-11-15 10.03.07.png
 全体のフォルムも美しいが、そのディテールにもやられる。
スクリーンショット 2012-11-15 10.05.44.png
 このナイフ、フランスの片田舎ライオール村を発祥としているのだけど、今でフランスはもとより世界各地で作られている。このラギオール、商標権は無く、一般名称として使われているので、中国産のものもラギオールを名乗れるというと事らしい。
 ラキオール村と言えば「ミッシェル・ブラス」という有名なレストランがある。
IMG_0173.jpg
 写真はミッシェル・ブラスで実際に使われているシルバーのラギオールのディナーセット。
 これも美しい。

TITLE:福岡と言えばモツ鍋

 福岡支店のブロック会議に出席の為に福岡に行ってきました。
 会議は順調に終わって、夜は懇親会で社員とモツ鍋を囲みました。
 いつもは「越後屋」に行くのですが、今回は炙りモツ鍋を食べさせてくれるという事で「慶一」というモツ鍋屋さんに行ってきました。
IMG_0135.jpg
 炙ってるだけあって、少し香ばしいのが特徴でした。
 しかし、福岡のモツ鍋って、どうしてこんなに美味しいのでしょうか?

TITLE:Moooiの新製品、遅ればせながら到着

 以前にこのブログで書いたMoooiの「Altdeutsche Grandfather Clock」、既に東京ショールームに展示してありますが、その同じシリーズのMoooiの新製品「Altdeutsche Chest」と「Altdeutsche Cabinet」が遅ればせながら入荷しました。

スクリーンショット 2012-11-05 21.46.20.png
 写真は「Altdeutsche Chest」です。

スクリーンショット 2012-11-05 21.46.05.png
 「Altdeutsche Cabinet」です。

 時計も人気だったので、これらもきっと人気だと思います。
 展示はまだ決まってはいませんが、近日中には展示の予定ですので暫くお待ち下さい。