閉じる

TOYO KITCHEN STYLE (R)

A day of Lapland

サンタクロースが住んでいるとされる北欧のラップランド地方。 夏は沈まぬ太陽が白夜を生み、冬には幻想的なオーロラが舞い降りる神秘的な場所。厳しくも雄大な美しい自然の色彩にふれ、社長 渡辺 孝雄がラップランドへの"旅"の中で出会った感動的な情景をヒントに、今年のデザインイベントは幕を開けます。クリスマスのように暖かなイメージのインテリア空間を、東京・南青山よりお届けします。

INO IVALO

「旅」から考えるインテリア。
iNO IVALO is a name of village in Finland, Northern Europe

Inspired by the images of fantastic auroras floating in the sky in Ivalo.

The village of Ivalo in Lapland is located on the aurorabelt,
an oval area surrounding the Arctic Circle where auroras are most observable.

Ivalo is full of fascination created by subtle and profound natural colors by breathlessly beautiful auroras.


iNO IVALO is a kitchen that shines in 10 colors which changes expressions
with time like the mysterious auroras.

iNO IVALO/Pink Spinel
iNO IVALO/Copper

Color Variation

イメージ:Color Variation

  • イメージ:Silver Silver
  • イメージ:Gold Gold
  • イメージ:Copper Copper
  • イメージ:Brass Brass
  • イメージ:Iron Iron
  • イメージ:Sapphire Sapphire
  • イメージ:Pink Spinel Pink Spinel
  • イメージ:Emerald Emerald
  • イメージ:Ruby Ruby
  • イメージ:Black Diamond Black Diamond