TOYO KITCHEN STYLE

JP/EN

SHOWROOM

SEE & KNOW FEEL TALK

ショールームご活用方法HOW TO USE
THE SHOWROOM?

本当の、最新キッチン・インテリアを
ご覧いただけます。

SEE&KNOW見る&知る

日本のキッチントレンドもここから生まれています。

私達が送り出したキッチンのトレンドはやがて日本の潮流になっていきます。最新のキッチンを選ぶことは、 その分使い始めた後もメリットを長く感じていただけることにつながります。

キッチンとインテリアとは切っても切り離せない関係。

壁で仕切られないLDK空間で最も長く時間を過ごすことが当たり前になってきました。コーディネートされたキッチンとインテリアを同時にご覧いただけます。

世界のトップブランドもここから。

世界のインテリアトレンドを牽引するトップブランドが私達のパートナーです。名実ともにトレンドを肌で感じることの出来る空間をぜひご体感ください。

カタログでも、
ホームページでも伝わらないものがあります。

FEEL感じる

毎日触れるものだから。

私達が製品づくりで重視しているもののひとつに「質感」があります。写真やインターネットの技術が進んだ今でも、実物に勝るものはありません。「写真と違う」 と喜んでいただけるクオリティの高さを指先から感じてください。

インテリア

照明の輝きかた、ソファに座ったときの柔らかさ、椅子の引いたときの重さ、毎日触れるものだからこそ自分の目で、 身体で確かめて欲しいことが、インテリアの中にも沢山あります。一度に沢山のインテリアアイテムがお試しいただけます。

身を置いてみる

私たちはキッチンは道具ではなく「空間」として捉えています。だからこそサイズやインテリアが重要になってきます。 キッチンに立ったり、カウンター越しに距離感を確かめたり、キッチンとダイニングやリビングとの関係、手を伸ばしたときのサイズ感、 実際に身を置いて初めてわかることがあります。

大切なことだからこそ、話しましょう。

TALK話す

大切な場所だからこそ、話しましょう

キッチンは食事を作るだけの場所ではなくコミニケーションのステージに、 LDKは人生のなかで最も長い時間を過ごすことになります。 家族の生命を育み、人生を謡う大切な場所です。だからこそ、お話しましょう。

敷居が高い?

そんなお声を頂戴することもあります。ショールームの商品を少しでも良く素敵に見て欲しい、そんな思いがそうさせるのかもしれません。 今は建築計画の無いお客様もインテリアに思いを巡らせに来館いただくケースも少なくありません。私達はいつでもウェルカムです。

ちゃんと
お話したいので。

スタッフはいつでもウェルカムですが、時間は誰にでも平等です。
「せっかく来たのに」はお客様にとっても、
私達にとっても残念なことです。
間取り、ご予算、お見積、ご相談にはご予約をおすすめしています。