TOYO KITCHEN STYLE (R)

ニュース&イベント

ポップアートと伝統をミックスしたスツール Kartell「ロイ|Roy」登場

2017年02月21日

TOYO KITCHEN STYLE News Release 2017


 

 

ポップアートと伝統をミックス
古くからある典型的な樽型のチャイニーズスツールの形に、ロイ・リキテンシュタインを連想させるアメリカンポップアートのグラフィックパターン。最も異なる要素をひとつにしたミックススタイルです。

デザイナーはイタリアを代表する大御所アレッサンドロ・メンディーニ。得意とするラディカルなデザインがこの製品にも発揮されています。50年を超えるキャリアで意外にも初となる待望のKartellのプロダクトです。

 

インテリアの幅を広げる汎用性
スツールとしてだけでなく、座面が水平なので、スモールテーブルとして、ソファサイド、テーブルサイドやベッドサイド、台としてフラワーベースを飾ったり、様々な場面で活躍します。

 

ペールカラーが効いたカラーバリエーション
カラーは落ち着いたブラックとホワイトの他、ポップアートをイメージしたパステル調のペールカラーがラインアップされています。

 

 

ロイ|Roy Design by Alessandro Mendini

 

サイズ:φ45/H43cm

価格 :28,900円(税抜)

カラー:ブラック/ホワイト/ブルー/ピンク/グリーン

素材 :樹脂

 


 


 

■Kartell Japan Official SNS■

Kartell の最新情報やインテリア実例をお届けしています。

 

〈Facebook〉Kartell Japan カルテル

https://www.facebook.com/KartellJapan

 

〈instagram〉Kartell_Japan(@Kartell_Japan

https://www.instagram.com/kartell_japan

 

 

 

 

カルテル

 

 

Kartell(カルテル)は1949年、イタリアのロンバルディア州に化学エンジニアのジュリオ・カステッリによって創立。車のパーツ、家庭用品、照明パーツなどの製造からスタートしました。
その後プラスチック加工技術を活かし、革新的な家具の製造を開始。エンツォ・マリ、マルコ・ザヌーゾ、ヴィコ・マジストレッティ、フィリップ・スタルクなど、世界的に著名なデザイナーとのコラボレーションを行い、デザイン性や品質の高さ、独創的かつ革新的な製品は数多くの賞の獲得や美術館のパーマネントコレクションになるなど常に高い評価を受けています。

 

 

 

プレスリリースはこちら

PDF