Kitchen・Interiorキッチン・インテリア最新トレンド

8月31日(土)札幌ショールーム増床リニューアル

2019.8.30 Fri

8月31日(土)札幌ショールームリニューアルオープン

8.29_tksntopix1-1

オープン:2019年8月31日(土)
住所:北海道札幌市中央区大通西8-2 住友商事フカミヤ大通ビル1F
TEL:011–221–2321
営業時間:10:00~18:00 水曜定休(祝日の場合は翌木曜)

◆展示面積を増床/キッチン最新モデル「イノキューブ」を展示

展示面積を26%増床し、ショールームの面積は130平米の広さになりました。フラッグシップモデル「iNO(イノ)」の最新モデル「iNO CUBE(イノキューブ)|新扉:イノ・メタリックダイヤモンド」を北海道初展示します。

「キューブ|CUBE」は、キッチンにおける動線をゼロに近づける「ゼロ動線」を追求した 全く新しいコンセプトのキッチンスタイルです。同時発売のアイランド収納「イゾラ」とつなげることで、LDK空間における新たな空間ゼロ動線のコンセプト「KDS トライアングル」を生み出しました。これまでに培った立体シンクのメリットを活かしたキッチンと新しいアイランド収納によって、住空間まで生まれ変わった展示が新しい札幌ショールームで実際に体感できます。

◆インテリア、洗面スペースの空間提案を増強

今回のリニューアルではキッチンを中心とした空間提案を増強し、キッチンだけでなく、インテリア、洗面スペースを含めた空間を体感可能になりました。

◆Kartell(カルテル)新作が北海道初上陸

イタリアのインテリアブランド「Kartell」最新のインテリアアイテム、スマトリック、ミニカブキ、カーラを展示開始します。

<新作>
二重ワイヤー構造で、つつみこまれるような柔らかいすわりごこち。

SMATRIK (スマトリック)

6.25_Release2

吉岡徳仁がデザインした最新作「SMATRIK|スマトリック」は、デザインと技術革新の絶え間ない相互作用によって誕生しました。立体的な効果を生み出す革新的なフレーム構造は、驚くほどエレガントな装いです。
二重螺旋を思わせるネットのような新しい複層構造は、それ自体が弾力性を持ち、プラスティックでありながら身体をつつみこむように優しく受け止めます。通気性も抜群に良く、長時間快適に座ることができる恩恵をこの椅子に与えました。
全体のアウトラインは緩やかなカーブで描かれ、ごく自然なシェル状ですが、それを構成するネットの様な3D構造はこれまでに目にしたことが無いほど非常に複雑です。
樹脂のインジェクション成型では不可能だと思われていたカタチを、Kartellの最新の技術と、弛まぬ研鑽が実現しました。つまり、開発の本質は、椅子をデザインしたというよりも、構造そのものをデザインすることにあるのです。
座面は透明、白、黒、またはプラムの4色、脚は座面同色のカラー塗装かクロームメッキからお選びいただけます。
ステンレス脚を使ったアウトドア仕様は、雨などが留まること無く座面を快適な状態に保ちやすくなっています。
また、ゆっくりと時間の流れを楽しめるオークステインウッドのアーチがついたロッキング仕様や、キッチンでのコミュニケーションツールとしても最適なハイスツール仕様(今後入荷予定)など、様々なバリエーションがラインアップされています。
つつみこまれるような快適な座り心地と、惜しみなく投入された最先端の技術、そして稀代のアート・芸術作品の手法で創造されたチェア「SMATRIK|スマトリック」新たなマスターピースの誕生です。

「スマトリック|SMATRIK」
サイズ:W61×D55×H77(SH44)cm
価 格:57,800円、63,100円 (アウトドア仕様)
〈ロッキングチェア〉
サイズ:W61×D67×H77(SH44)cm
価 格:81,500円
※価格は税抜き表記です。

人気の照明「カブキ」から待望のテーブルサイズ登場。

MINI KABUKI (ミニカブキ)

8.29_tksntopix2

全身が美しいレースのような繊細な樹脂構造で人気のカブキにテーブルサイズのミニカブキが登場。
ワイングラスのようなディフューザーと、灯籠のようなステム部分の特徴的なフォルムを、70センチの可愛いサイズにそのまま凝縮しました。LED光源。調光が可能です。
カラーは、ホワイト、ブラック、クリスタル、ブルー、グリーンの5色展開。

ミニカブキ
サイズ:W30×D30×H70cm
価 格:49,400円
※価格は税抜き表記です。

                       

カーラ

8.29_tksntopix3

「Less is More」の精神は、ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライトと共に、近代建築の三大巨匠として数えられるミース・ファン・デルローエの提唱したデザイン思想。この思想のもとにデザインしたのが、このカーラです。
アームチェアのデザインのことを考えれ考えるほど、より多くの機能やデザインを望んでしまうものですが、使う人の実用性を考えると、それほど多くのものを必要とせず、少ない方が使いやすいという考えをスタートにしてデザインされました。
座面のたっぷりとしたクッションで座り心地も良好、気持ちまで軽やかになるアームチェアです。
デザインはフィリップ・スタルク。

カーラ
サイズ:W68×D67×H69×SH45cm
価 格:<カーラソリッドカラー(写真左)> 126,300円
    <カーラファンシーカラー(写真右> 144,400円
※価格は税抜き表記です。

プレスリリースはこちら


タグ:

関連記事

Read More