Showroom Newsショールームニュース

第六回『饕餮紋をいける』開催報告 - 次回は11月7日から in 福岡

2020.10.23 Fri

10.23_fukuoka1

福岡のお花教室 Le-Haru × トーヨーキッチンスタイル福岡ショールームがお届けする「リモートはないけ」。
トーヨーキッチンスタイルのショールームで花を生ける製作過程や、個性あふれるインテリアと生け花が奏でるハーモニーを、リモートとリアルの両方でお楽しみいただけます。

開催期間は8月~12月まで、毎月2回開催予定です。

第六回のテーマは『饕餮紋(とうてつもん)をいける』。
歴史深い饕餮紋の器に鮮やかな秋が「はないけ」されました。
現代的なキッチンやインテリアと見事に調和し、来館されたお客様を魅了していました。

▶饕餮紋(とうてつもん)
饕餮とは、中国神話の怪物。饕は財貨をむさぼること、餮は食物をむさぼることを意味する。
大きな眼と口、角、爪などが特徴で、人を食らう凶悪な野獣とされているが、後代には魔除けの意味を持つようになる。

各作品を紹介します。

10.23_fukuoka2

Le-Haru 林弓美子さんの作品です。
花材:ホトトギス/ススキ/トルコキキョウ/レッドホックス

10.23_fukuoka3

Le-Haru 林弓美子さんの作品です。
花材:ホトトギス/レッドホックス/トルコキキョウ/バンコクビューティー/パンパス

10.23_fukuoka4

Le-Haru 森部聡子さんの作品です。
花材:ホトトギス/レッドホックス/トルコキキョウ/柿の木/バンコクビューティー/コロキア

10.23_fukuoka5

Le-Haru 後藤三佳さんの作品です。
花材:ホトトギス/レッドホックス/トルコキキョウ/柿の木

定番のKartellユーシャインシブヤには可憐な秋のバラが「はないけ」されました。
レッドとゴールドの鮮やかな色が見る者を惹きつけます。

10.23_fukuoka6

Le-Haru 後藤三佳さんの作品です。
花材:コロキア/バラ

10.23_fukuoka7

Le-Haru 森部聡子さんの作品です。
花材:コロキア/バラ/ブラックリーフ

次回の「はないけ」は11月7日(土)から開催します。
ぜひ、この機会に福岡ショールームにご来店ください。

これまでの「リモートはないけ」開催の様子はこちら。

第五回『オレンジにいける』→
第四回『カルテルにいける』→
第三回『大理石を愉しむ』→
第二回『青にいける』→
第一回『グリーンと遊ぶ』→

福岡ショールーム→


その他「暮らしを彩るインテリア」を豊富に取り揃えております。
インテリアを詳しく見る→
「キッチンがインテリアになる」強く美しいシステムキッチン。
システムキッチンを詳しく見る→
ゼロ動線キッチンがWEBでお見積りできるようになりました。

くわしくはこちら→

製品をゆっくりご覧いただけますようご来館予約を承ります。
ご来館の際は、入力フォームもしくはお電話にてご予約ください。
スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

ご来館予約フォーム→


タグ:

関連記事

Read More