閉じる

TOYO KITCHEN STYLE (R)

1. 素材が持つ質感を大切にしたデザイン

高度な加工技術による最大1500mmのローレットハンドルは、確かなグリップ感を与えるだけでなく精緻でメカニカルなオブジェに昇華。ドアマテリアルについても高い品質を追求しています。
BAYから引き継いだデザインを職人の高い技術により、細部までこだわりぬいたCOREは、まさに芸術品といえます。

 

エッジで魅せる、シャープなワークトップ

きわめて薄いワークットップは、シャープなエッジのつくり込みにいたるまで、熟練の職人によるステンレス加工技術の結晶。堅牢で重厚なつくり、そして独自の高級感が一目で伝わります。

 

2. キッチンを床から浮かせる、CORE専用 Air Flow

キッチンを床から浮かせるエアフローは、見た目の軽やかさにも徹底してこだわっています。大型キッチンの本体を支えるのは、極細の脚。華奢でスリムな印象とは裏腹に、優れた耐荷重を誇ります。最小限の本数に抑えることで、等間隔の美しい配置を可能にしました。

 

少ない本数で支えるので、等間隔に美しく配置できます。

3. 料理がラクで楽しくなる「3D-sink」

いままで洗うだけだったシンクを調理作業もできる立体3層構造のマルチユースシンクに。作業スペースは拡大し、流れるようにスムーズに料理を楽しむことができます。

 

4. ヒミツは奥行き65cmの引き出し

ワークトップ75cmだから可能な、奥行き65cmの引き出し。一般と比べ15cmも奥行きが広いので、引き出しだけで一坪空間(500リットル)が誕生し、ひと家族分の調理道具を収納できます。

5. どこから見ても美しいアイランド。

サイドパネルは、ステンレス(チタン研磨仕上げ)または、扉同素材仕様をお選 び頂けます。インテリアとしての完成度が高まったことでキッチンを中心とした、より快適なライフスタイルをご提案します。

※ KIRAKIRA(Bianco/Nero)に限り、サイドパネルを同素材仕様とした場合、価格がステンレス仕様と価格は異なります。

 

6. ベネツィアンモザイクがキッチンを彩る。

空間をいろいろな表情に変えるベネツィアンモザイクがキッチンを彩ります。
床、壁に合 わせて、キッチンにベネツィアンモザイクを施すことで、空間のイメージを一新します。 キッチンを含めた空間全体のコーディネートが可能となりました。キッチンがインテリア の中心となり、アートのような特別な空間をつくりあげます。

※ ネオグラスシリーズは対応していません。
※ 詳しくはスタッフまでお問い合せください。

 

あなたの求める空間があります

TOYO KITCHEN STYLEでは、キッチンを中心とした空間をトータルに提案。インテリア総合提案ブランドならではの、お客様のライフスタイルに合った独創的な住空間を演出します。

  • CORE Island
  • CORE On Wall
  • CORE Island
  • CORE Peninsula
  • CORE Island
  • CORE Island
  • CORE Island
  • CORE Island

COREのコーディネート

ステンレスTAVOは、キッチンの高さに合わせた設計のため、ライフスタイルに合わせてフレキシブルにセッティング可能です。

シンク、ワークトップ、フロアユニット、水栓、加熱機器、レンジフードなど、キッチンに関する主な機能をご紹介します。

キッチン周りをさらに便利に。キッチンテーブルや冷蔵庫など、キッチン同様に一貫した高機能とデザイン性を追求したオプションです。