期間2023年9月18日まで ショールーム来館予約キャンペーン WEBで来館予約頂いた方へご来館時に先着でプレゼントを差し上げます

オーナーズボイス Vol.11 F様邸 前編

中央に置いたキッチンが「装う」「寛ぐ」「眠る」をつなぐ

ドアを開けると広がるのは、広々とした一室空間。
その中央に、キューブ型のコンパクトなキッチン「BAY CUBE」が配置され、まわりを取り巻くように「集ソファ」や「ドレスコア」、そしてベッドが置かれています。
ここは大阪市内の閑静な住宅地に建つF様邸の3階、長女様が暮らす部屋。
トーヨーキッチンスタイルとの出会いや空間づくりに込めた想いとは?

中央に置いたキッチンが「装う」「寛ぐ」「眠る」をつなぐ

お母様と一緒に訪ねたショールームで「ドレスコア」に一目惚れ!


この家で暮らす前は、近くに所有する建物の上階で暮らしていたというF様ご一家。
「以前の家でも、母や兄と同じ建物に住みながら、その中の2LDKの部屋で暮らしていたので、ここと同じように自分の部屋にキッチンや洗面、浴室がありました。
2LDKなので個室もあったのですが、私は生活のしやすさから、リビングにベッドを置いていました。
そのスタイルが好きだったので、新しい家では自室は広いワンルームにしたいと思っていたんです」とお嬢様。

そんな想いを旨に家づくりを始めたとき、お母様と一緒に訪ねたのが、トーヨーキッチンスタイルのショールームでした。
「そのときはただの下見のつもりでしたが、行ってみると、ほかでは見ないようなキッチンと、インテリア製品がたくさんあって驚きました。
なかでも魅了されたのが『ドレスコア』です」。
ショールームに展示されていたのは、鮮やかな花がアーティスティックに描かれた「ドレスコア」のフラワーガーデン。
毎日使う洗面はありきたりではなく、ちょっと個性的にしたいと思っていただけに、その独特のお洒落さに一気に心を奪われたと話します。
「それで大阪ショールームのスタイリストさんのアドバイスを踏まえ、クローゼットのそばに『ドレスコア』を設置して、毎日のメイクや身支度に役立てることにしました」。
実際、歯磨きなどは浴室のそばに設置した一般的な洗面で行い、「ドレスコア」はもっぱら“おめかし”のための場所にしているのだそうです。

また、ベッドの脇には「ドレスコア」のホワイトマーブルのカウンターを配置。
その上の壁面には仏壇が取り付けられています。
これはキッチンの開き戸の形をそのまま活かして製作された、トーヨーキッチンスタイルの特注品。
両開きの扉を開くと、明かりがともる設計になっています。
「仏壇には亡くなった父の写真を飾り、毎日手を合わせています。
ほかの家具をトーヨーキッチンスタイルで揃えたので、大切な仏壇も統一感を出したいと思い、制作をお願いしました。
こちらの思いを汲んでつくってもらえて、とても嬉しかったです。」

「ドレスコア」フラワーガーデン

カウンター:「ドレスコア」ホワイトマーブル

どの面からも使いやすい「BAY CUBE」を部屋の中央に


実は、この部屋には可愛い愛犬たちも同居しています。
「ブリーダーさんに飼われていた引退犬を引き取って育てているんです。
年々その数が増えて今は計7匹になり、そのうちの4匹が私の部屋で暮らしています。
毎日、2階の母のLDKで遊ばせていますが、食べたり眠ったりするのはこの部屋。
私が外出しているときも、ここでお留守番しているんですよ」。

お嬢様は、そんな愛犬たちの食器を洗ったり、水をあげたりする際、部屋の中央にしつらえた「BAY CUBE」がおおいに役立っていると話します。
「このキッチンはどこが正面という縛りがなく、どの方向からも使いやすいのが魅力。
しかも水栓はぐるっと回すことができるので、ちょっと犬のお世話をするときなどに、とても便利ですね」。

お嬢様が選んだ「BAY CUBE」は、幅1.24m、奥行き1.2m。
そのコンパクトなボディに、加熱機器や収納、3DSシンク(トーヨーキッチンスタイル独自の3Dシンクのスモールサイズ)が効率よくレイアウトされています。
スクエアなフォルムのキッチンは、まるで広い部屋の中央に立つ大樹のような風格です。

木目調が好きだというお嬢様は、扉に天然木の荒々しさをリアルに表現した「フィールウッド」のミディアムカラーをセレクト

全体のバランスを考え、オレンジのクッションをチョイス


部屋には2階のお母様のリビング同様、「集ソファ」もあります。
「これもショールームの方のご提案です。
カウチ型のソファはもともと欲しかったのですが、この部屋に何色が合うんだろうと迷っていたら、キッチンが木目系で『ドレスコア』がカラフル系なので、ソファは茶系にしてキッチンと同調させ、その上でクッションをオレンジにすると全体のバランスがとれますよと提案していただいて。
茶色とオレンジって、なかなか自分では選ばない色の組み合わせですが、実際にそうしてみたらすごくマッチして、すごいなと思いました」。

センスある提案に納得・共感! 今ではすっかりトーヨーファン


自分の想いや好みを伝えたら、それに応じた提案をくれる――。
その対応の的確さに感心したというお嬢様。
「いくら提案してくれても、それが自分にフィットしなければ、その先につながらないと思いますが、トーヨーキッチンスタイルの場合はそうではなく、一つ一つに納得できました。
キッチンやソファという大きなものを選ぶにあたって、部屋のカーテンや壁面の色などについてもアドバイスをいただいたのですが、本当になるほどと思えることばかり。
すっかりトーヨーキッチンスタイルのファンになりました」。

今は、追加購入した「カルテル」のテーブルとチェアの搬入を待っているところだと話すお嬢様。
「この二つが入ったら、また照明を増やしたいなと考えています」。

愛犬と過ごす最愛のマイルームは、ますます進化していく予感です。

[採用アイテム]
キッチン
BAY CUBE
サイズ:W124×D120×H90㎝
扉:フィールウッドミディアム
シンク: 3DSシンク
取手:プッシュオン
ワークトップ:チタン研磨仕上げ
水栓:トールボーイ
レンジフード:UFO
加熱機器:AEG
収納:特注カウンター(W94×D67㎝)
インテリア:集ソファ90C、集カウチL、集オットマン
レイモンド2 R43、レイモンド2ザフ(moooi)

洗面
ドレスコア
収納:ダブルドロワー フラワーガーデン
ウォールパネル:フラワーガーデン
洗面ボウル:ハイブリット004
鏡:ミラー002、ミラー015BOX、オンリーミーS(Kartell)
水栓:フォーセット 007
チェア:マダムワールドオブエミリオプッチ(Kartell)

ベッド横のカウンター
ドレスコア
収納:オープンディープドロワー ホワイトマーブル
チェア:マダムワールドオブエミリオプッチ(Kartell)

[プロフィール]F様 
大の愛犬家であるF様。その一日は、現在7匹いるワンちゃんたちの世話から始まります。「2階のLDKには幅25メートルのバルコニーがあり、そこをドッグランのようにして、毎日、自由に遊ばせています」。リビングの「集ソファ」も、ワンちゃんたちのお気に入りなのだとか。
近い将来、ペットのための撮影スタジオも誕生予定。
instagram @pumapoa_montresor

(photo:Kentaro Isibashi / text:Shihoko Tomibe)

これまでの「オーナーズボイス」はこちら。

Back Number

紹介した製品をもっと詳しく

囲んで楽しい、選べる!新しいキューブ型キッチン

オープンキッチン アイランドキッチン 対面キッチン
ショールームご予約 製品をくわしく見る

関連記事

キッチン「iNO QUILT」の実例7選
CASE STUDY 24.02.22(Thu)

キッチン「iNO QUILT」の実例7選

オーナーズボイスVol.12 H様邸
CASE STUDY 24.01.25(Thu)

オーナーズボイスVol.12 H様邸

オーナーズボイス Vol.11 F様邸 前編
CASE STUDY 23.12.27(Wed)

オーナーズボイス Vol.11 F様邸 前編

オーナーズボイス Vol.10 小林様邸
CASE STUDY 23.11.27(Mon)

オーナーズボイス Vol.10 小林様邸

全ての記事を見る
ショールーム

SHOWROOM

ショールームのご予約はこちら

間取りやご予算、くわしくご相談されたいお客様には、ご来館予約をおすすめしています。インテリアだけふらっとご覧になりたいなど、ご予約なしでもお気軽にお立ち寄りください。

メールニュースの
ご登録はこちら

インテリアのトレンド、海外ブランドの最新コレクションやショールームのイベント情報が
届くメールニュース、特別イベントへの応募など特典が満載。