Craftmanship職人のこだわり・ノウハウ

パラレロの魅力に迫る vol.5

キッチンのレイアウトまで変えるパラレロ

2019.5.13 Mon

シンク内で調理が完結する「パラレロ」シンク 。
進化した最新のシンク「パラレロ」は、他のシンクと何が違うのか?

連載ラストのテーマは、「キッチンのレイアウトまで変えるパラレロ」です。

4.8_tksntopix1

◆大きなプレートと大きなシンクでひろびろ使えるパラレロシンク。

立体活用するからパラレロシンクと加熱機器さえあればキッチンが成立します。
パラレロだから実現するこんなレイアウトも。(シンクと加熱機器が隣接するレイアウト)

3.3_tksntopix2

◆コンパクトなキッチンが実現すれば、実は良いことも沢山。

・住宅密集地域などの限られた面積の間取りでも最新のアイランドキッチンが実現します。
・リビング広げる?もうワンサイズ大きなダイニング?キッチン以外のLDKスペースを有効に使えます。
・当たり前の間取りの制約から自由に!お客様や建築家の柔軟な住まい方のアイデアに応えられるように。


パラレロについて5回にわけてお送りしましたが、いかがだったでしょうか。
パラレロが気になってきた方も多いかと思います。
パラレロを搭載したキッチンは全国のショールームに展示があります。
是非この機会にショールームでパラレロの使いやすさを体感してみては。

全国ショールーム一覧→

「パラレロ」特集はこちら
Vol.1 「パラレロ」ってなんだ?!
Vol.2 なぜ「ゼロ動線」を実現できるのか?
Vol.3 「パラレロ」は立体活用から更に
Vol.4 新たにチタン仕上げ追加!
Vol.5 キッチンのレイアウトまで変えるパラレロ

↓キャンペーン開催中!

Print

タグ:

関連記事

Read More