Showroom Newsショールームニュース

快適な生活動線を生む、アイランド収納『イゾラ』

2019.10.9 Wed

10.9_fukuoka1

収納は壁から部屋のセンターへ

キッチンだけでなく、LDK空間全体の動線を考えるとアイランド収納という発想になる。

一般的に収納は壁側に設けられます。
しかし、キッチン、ダイニング、リビング、それぞれに収納スペースを設けると部屋は収納だらけに。
しかも、用途が限定された収納は意外と使いづらいものです。

トーヨーキッチンスタイルでは、LDK空間での動線を研究し、アイランド収納でキッチンとダイニング、リビングをつなぐことでつかいやすい生活動線が生まれることを発見しました。

10.9_fukuoka2

10.9_fukuoka3

10.9_fukuoka4

◆アイランド収納のキッチン側

使いやすいアイレベルの高さにビルトインオーブンや普段使いの器やグラスを収納。
オーブンの下には雑多になりやすい調理器具や乾物類を仕舞うスペースも。

10.9_fukuoka5

10.9_fukuoka8

◆収納側面にはスライドボード付きの家電収納スペース

アイランド収納の真骨頂!側面には家電収納を設けています。
ダイニングから直接アプローチが出来るため、動線もスムーズです。
炊飯器からご飯をよそう、食後のコーヒーも、サッと手が届く場所でラクラク作業ができます。

10.9_fukuoka6

◆リビング側には飾り棚

リビング側には、旅先で集めたグラスや器を飾るスペースを。本や小物も飾れます。
ちらかりやすい小物類を纏めて収納できる場所も。

10.9_fukuoka7

◆アイランド収納を支える、エアフロー構造

姿は華奢ながら、キッチンと同様、抜群の強度を誇る脚が収納を支えます。
風を通すことで快適な環境と優れた衛生効果を生み出します。

ぜひ、福岡ショールームにて、新しい収納の考え方をご体感ください。

福岡ショールーム→


商品の詳細な仕様は、オンラインショップにてご確認いただけます。
商品を詳しく見る→
その他「暮らしを彩るインテリア」を豊富に取り揃えております。
インテリアを詳しく見る→
「キッチンがインテリアになる」強く美しいシステムキッチン。
システムキッチンを詳しく見る→
ショールームではどんなサービスが受けれるの?
ショールームをご利用いただくメリットをご紹介→
製品をゆっくりご覧いただけますようご来館予約を承ります。
ご来館の際は、入力フォームもしくはお電話にてご予約ください。
スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

ご来館予約フォーム→


タグ:

関連記事

Read More