TITLE:ファッションのトレンド セッターとして活躍するJJ.Martin が来日しました

JJ.Martin が来日しました。
本日3時より新宿伊勢丹5階でイベント、そして18:00からはKartell Tokyoでレセプションです。
ご存知のようにJJ.Martinはファション フォトグラファーとして、また70年代のビンテージ クロースのコレクターとして、ミラノ ファションに大きな影響を与えてきました。
現在では「la double j.」という自分のブランドを立ち上げ相変わらずのミラノ ファッションのトレンド セッターとして活躍しています。
今回Kartell社とコラボレーションした製品を発表し、その発売のプロモーションを兼ねてでの来日です。
Kartell Tokyoでは本日よりその新製品と彼女のファッションの展示が始まりました。
インテリアとファッションがますます近くなって行く中で、その先端を行くKartell社の動きとその製品にご注目下さい。




CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/pcb.2205255059719843/2205254916386524/?type=3&theater

TITLE:1つのものではなく、3つに分けて考える

新製品の「INO plug-in」はキッチンのシステムを1つのものと捉えるのではなく、3つのエレメントに分けて考えているという話はしましたね。

その3つのelementは次の3つです。
1) cooking element
2) serving element
3) storage element

今日はそのelementのうち最初の(1)のcooking elementの話をします。

写真はcooking elementを真上からと、前から見た写真です。

見られてまず気がつかれるのが、シンクと加熱機器が通常のキッチン レイアウトより極端に隣接しているという点です。
つまり通常のキッチンにある調理スペースが無いのですね。
それが無い分間口はこの写真の場合1990mmで、一般的なキッチンの間口2400mm〜2700mmよりかなりコンパクトになってます。
コンパクトな分だけ調理作業の際の動く距離、つまり動線が短くなり効率的で疲れにくいキッチンになってます。

問題は調理スペースが無くて、調理が出来るのかという問題です。
TOYO KITCHEN STYLEの「3Dシンク」や新3Dシンク「パラレロ」を実際に使った事のある方はお分かりだと思いますが、弊社のこれらのシンクはほとんど全ての調理作業がシンク内で完結してしまうので、調理スペースを敢えて設ける必要が無いのです。

興味がある方は少し長いですが下記のムービーを参照してください。
https://youtu.be/nPRWQUG2sjc


CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/pcb.2203395709905778/2203395679905781/?type=3&theater

トーヨーキッチンスタイルのシステムキッチン。
その革新の歴史をご覧ください。

TITLE:この場末感が堪らない

名古屋の老舗ステーキ ハウス「すえ」
久々に行ってきました。ラブホテルが立ち並ぶ路地裏にひっそりと、、この場末感が堪らない。
名物Tボーン ステーキと、今回は鮑のバタ焼きを頂きました。久々にということもあって、なんか懐かしかった。



CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/pcb.2203295343249148/2203295279915821/?type=3&theater

TITLE:大阪と福岡で新製品発表会でした

昨日は大阪ショールームと福岡ショールームで新製品「INO plug-in」の発表会でした。
上の写真は大阪ショールーム、下の写真は福岡ショールームの展示風景です。
私は大阪の発表会に出席してきました。新製品のコンセプトをお話しすると、皆さん一様に共感して頂けました。特に業界の方ほど今の日本のキッチンの現状と、時代の趨勢にズレが生じていると感じてみえる方が多いと感じました。
来週は名古屋の発表会です。


CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/pcb.2203283413250341/2203283393250343/?type=3&theater

TITLE:本日静岡にオープン

本日静岡にKartellとTOYO KITCHEN STYLEのジョイントショールームがオープンします。
TOYO KITCHENとKartell製品を一堂に見ることが出来ます。
TOYO KITCHENの新形態ショールーム是非ご体験下さい。

カルテル トーヨーキッチンスタイル ショールーム 静岡県
カルテル トーヨーキッチンスタイル ショールーム 静岡県
カルテル トーヨーキッチンスタイル ショールーム 静岡県

CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/pcb.2202963683282314/2202963636615652/?type=3&theater

TITLE:「卵かけうな丼」

「卵かけうな丼」
昨日ふらりと入った鰻屋で出てきた生卵付き鰻丼。写真の鰻丼の後ろに少し写ってるのが生卵。
卵を付けたりかけたりして頂くらしい。まさに「卵かけご飯」ならぬ「卵かけ鰻丼」。食べてみたらこいつがなかなか美味い。
大将に「何で卵かけるって思いついたの?」って聞いたら、「だって卵かけご飯っておいしいでしょ。鰻丼にかけたらって思ってお客さんに出したら好評で、、」だそうです。
また今度ゆっくり夜にでも行ってみよう。

名古屋泉の「しろむら」です。

CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/a.1780437762201577/2202789503299732/?type=3&theater

TITLE:何も大好き

銀座吉兆のお料理
京都の一般的な懐石に較べると味と出汁は少し濃いめで、素材の組み合わせは吉兆らしく奔放で驚かされる。
最初は菊の花びらが浮かんだお酒を頂く。
その後料理は続くが印象に残った料理だけ写真をあげてみます。
次の写真はスッポンと松茸のお吸物。
最後の〆は銀座吉兆名物「フカヒレご飯」。こいつは見逃す訳にはいかない。
味と料理は変わるけでど、神戸吉兆、京都吉兆、東京吉兆、何も大好きです。



CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/pcb.2202361456675870/2202361420009207/?type=3&theater

TITLE:少しコケティシュで可愛い

今回発売する事になったMOROSOのスツール「フィヨルド」
デザインはパトリシア・ウルキオラ
少しコケティシュで可愛い。

今回の「INO plug-in」に合わせて展示をする予定でしたが、台風やらで海が荒れて入荷が遅れてますが、10月初めには東京ショールームで展示が出来ると思います。

MOROSO、保守的な日本のインテリア マーケットには一般的には難しいと業界関係者は思ってるbrandですが、同じように思われて誰も手を出さなかったMoooiでの実績を踏まえて、再度挑戦してみようと思っています。

皆様のご支援をお願いします。

CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/a.1780437762201577/2201973136714702/?type=3&theater

TITLE:夕食はアメリカン

今日の夕食はアメリカン。
Outbackのベィビーバックリブ、フライドポテト、コーロスロー添え
テキサス男になりました(笑)

ここのアンガスビーフのステーキが好きで、昔はよく食べに行ってたので、今回も目的はそれだったのだけど、メニュー見てるうちに気が変わってバックリブになってしまった。ここのバックリブ、少し柔らかすぎるので、私の好みとはちょっと違うけど、でも久し振りに懐かしかった。

アンガスビーフだけど、やっぱり値段が少し上がってた。昔は2000円台で食べられたのだけど、4000円となると少しお値打ち感も減るな。

合わせたワインはジンファンデルといきたいところだけど、久しぶりにシラーにした。シラー、相変わらずの下品さが好きかもって感じですが、こいつはちょっと甘みが強すぎて残してしまった。


CEO TOYO KITCHEN STYLE(フェイスブック)
https://www.facebook.com/toyokitchenceo/photos/pcb.2201578110087538/2201578090087540/?type=3&theater